【新小3~新小6 対象】
U-12 春休み 東京ジュニアラグビー合宿 2018

コーチ・スタッフ

【コーチ・スタッフ】U-12 春休み 東京ジュニアラグビー合宿 2018

ヘッドコーチ
今泉 清(いまいずみ きよし)

■経歴
大分舞鶴高 → 早稲田大 → NZラグビー留学 → サントリー → 日本代表 → 早稲田大ラグビー部コーチ・サントリーフーズプレイングコーチ → パフォーマンス・コンサルタントとして独立(大分県ラグビー大使)
■コーチ歴
高校:開志国際高
大学:早稲田大
社会人:サントリーフーズ
大分舞鶴高から早稲田大に進学し、90年早明戦での終了間際12点差から同点に導く奇跡的トライなど、誰も予想しないような天衣無縫ともいえる数々のビッグプレーを大舞台で見せ、早稲田ラグビーを代表する名選手として多くのファンに愛された。大学卒業後はニュージーランドラグビー留学を経て、サントリーに加入、95年にはラグビーW杯南アフリカ大会日本代表に選出されるなど、華々しい経歴を持つ。引退後は、母校・早稲田大ラグビー部のコーチに就任し、清宮監督黄金時代の右腕指導者として結果を出すと、その後はサントリーのプレイングコーチに就任、後進の指導に注力した。現在は、CSテレビチャンネルJ SPORTSで解説者を務めるほか、パフォーマンス・コンサルタントとしてラグビーを通じて体得した「組織論」を企業セミナーや講演で伝えている。

【コーチ・スタッフ】U-12 春休み 東京ジュニアラグビー合宿 2018

伊藤 剛臣(いとう たけおみ)

■経歴
法政二高 → 法政大 → 神戸製鋼 → 日本代表 → 釜石シ―ウェイブス(2017年12月引退)
法政二高時代に高校代表に選ばれると、法政大3年時の大学選手権で25年ぶりに法大に優勝をもたらした。ボールを持った時の独特のカニバサミのようなステップで相手チームを翻弄。 法大卒業後は名門神戸製鋼に入社し、1994年度の全国社会人大会、日本選手権7連覇に貢献。その後もチームの1999,2000年度全国社会人大会優勝、1999,2000年度日本選手権優勝、トップリーグ開幕初年度の2003年シーズン優勝に中心選手として貢献した。 2012年、18年所属した神戸製鋼から釜石シーウェイブスに移籍。 ラグビー日本代表ではW杯に2大会出場。1998年のアジア大会では主将を務めるなど日本ラグビー界を長きにわたり牽引した。代表キャップ62は歴代4位の記録である (2016,2現在) そして、2017年12月をもって現役を退いた。 まさに「One for all,All for one」のラグビースピリットの伝道師として、今後さらなる活躍が期待される。

【コーチ・スタッフ】U-12 春休み 東京ジュニアラグビー合宿 2018

アシスタントコーチ
鈴木 徳一(すずき のりかず)

■経歴
日大山形高 → 東北福祉大 → New Zealand institute of Sports → 東北福祉大大学院
■コーチ歴
高校:仙台高専HC・日大山形高HC・高松北高コーチ・若狭東高コーチ・日本ラグビー協会7sユースアカデミーコーチ・香川県国体代表少年の部HC・福井県国体代表少年の部スペシャルアドバイザー兼HC
大学:駿河台大監督・東北福祉大HC、アシスタントコーチ
社会人:オール宮城HC・宇都宮白楊ヴォルツコーチ
【指導者資格】
・New Zealand ラグビー協会認定 スモールブラックス
・International Rugby Academy 認定 コーチングコース終了
・New Zealand ラグビー協会認定 プリンシプル・オブ・ラグビーコーチング
・日本ラグビー協会 新スタートコーチ
・日本ラグビー協会 リソースコーチ
・日本コーディネーショントレーニング協会 ブロンズライセンス

.

.

▲ページのトップへ