ラグビーにおける
ハイパフォーマンスコーディネートセミナー

講師・スタッフ

講師
早稲田大学ラグビー蹴球部
ハイパフォーマンスコーディネーター
村上 貴弘 CSCS

■経歴
早稲田実業高 → 早稲田大
■コーチ・トレーナー歴
・早稲田大アメリカンフットボール部S&Cコーチ(1997~2010)
・早稲田大アメリカンフットボール部S&Cコーチ(1997~2010)
・オンワードスカイラークス(Xリーグ)S&Cコーチ(2002~2009)
・早稲田大ラグビー蹴球部ストレングスコーチ(2003~2010)
・15人制ラグビー日本代表S&Cコーチ(2013~2015)
・早稲田大ラグビー蹴球部S&Cコーディネーター(2015~)
アスリートのパフォーマンスと傷害予防をサポートするS&Cコーチとして、早稲田大学アメリカンフットボール部、オンワードスカイラークス、ラグビー日本代表などで活躍。現職は、競技スポーツ体力要素の分析・トレーニング計画・コーチングプログラムや、1対1のマンツーマン形式でS&Cプログラムを行っている「株式会社バイタルストレングス」の代表。現在は、早稲田大学ラグビー蹴球部ハイパフォーマンスコーディネーターとして活躍中。

.

.

▲ページのトップへ